ご利用にあたって

●申込受付
 お申し込みは総合受付まで直接お越しください。また、電話で予約された場合は、 お早めに正式申請においでください。なお、小ホール・会議室等は5か月前、文化ホール・結婚式関係は11か月前のそれぞれ月の初日から受付いたします。
 

●申請の手続き
 利用希望の方は、漏れなく足利市公共施設利用者登録をしていただきます。

 (利用者登録申請書は、こちらからダウンロードできます。)

 利用者登録申請書に記入し、催物企画書等と共に総合受付にお申込ください。
 

●利用時間
 会場利用時間は、午前(9時~正午)、午後(1時~5時)、夜間(6時~10時)となっており、この時間内には会場設営・後片付けに要する時間も含まれます。
 

●使用日数の制限
 使用の公平を図るため、、同一使用目的においては7日を超えて使用することはできません。
 

●使用許可と料金
 使用申請が許可された方には、規定料金を前納していただき、使用許可書を発行します。

 (料金表は、こちらへ。)
 

●使用権の譲渡等の禁止
 使用を許可された方は、その権利を他に譲渡または転貸をしたり、目的外に利用することはできません。
 

●定員の厳守
 各会場の定員は、消防法で定められておりますので、厳守してください。

 

●休館日
 毎週火曜日
 年末(12月29日~12月31日)、年始(1月1日~1月3日)
 その他、施設整備のために臨時休館日もあります。
 

●使用許可の取消し
 利用者が使用許可条件・規則に違反したときまたは、施設が災害等で使用できない場合には利用を取り消すことがあります。
 

●使用料の還付
 利用者が使用日の10日前(文化ホールは30日前)までに、使用取消届を提出した場合は、既納の使用料の100分の50を還付します。
 

●打合せ及びスケジュール等の提出
 利用当日のスケジュールを円滑に進行するため、文化ホール又は小ホールを利用される場合は15日前までに舞台装置等の必要事項について、必ず担当職員と打合せをしてください。進行スケジュール・プログラム等は決定後、直ちに提出をお願いします。開催に必要な人員(警備員・駐車場整理・モギリ・案内等)は利用者が手配してください。

 

注意事項
 ①器具等の操作は職員の指示に従ってください。
 ②使用終了後は職員の立会いの上お引渡しください。
 ③承認なくホール内での撮影・録画・録音等はできません。